ニュース

2015.02.23

燃料電池自動車開発の業務拡大に向けスマートエネルギーWeek 2015「第11回 国際水素・燃料電池展(FC EXPO2015)」に初出展

株式会社ピューズは、2015年2月25日(水)から27日(金)まで、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されるスマートエネルギーWeek2015「第11回 国際水素・燃料電池展(FC EXPO 2015)」に、グループ会社の株式会社東京アールアンドデー(www.tr-d.co.jp)、東京R&Dコンポジット工業株式会社(composite.tr-d.co.jp)、株式会社東京R&D太陽光発電(www.tr-d.co.jp/solar/)及び技術提携企業である株式会社アプトポッド(www.aptpod.co.jp)と共同で初出展いたします。

 

株式会社ピューズは電気自動車/燃料電池自動車用リチウムイオン電池パック、BMS(バッテリーマネイジメントシステム)、絶縁劣化検出センサー、モーター・インバータの展示及びスイス・BRUSA社製燃料電池自動車用パワーボックスを紹介致します。

 

グループ会社では東京アールアンドデーが、これまで30年間に蓄積した電気自動車開発のノウハウをもとに、燃料電池自動車開発へ向けた業務の拡大を目指し、各種車両開発の実例を紹介。併催される第3回 国際風力発電展~WIND EXPO 2015~に合わせ東京R&Dコンポジット工業株式会社が風力発電用CFRP(カーボン)製風車の紹介、第8回 国際太陽電池展~PV EXPO2015~に合わせ株式会社東京R&D太陽光発電が北海道・千歳市で建設中の太陽光発電事業を紹介、株式会社アプトポッドでは、燃料電池自動車にも対応するM2M/IoT高速データ処理クラウド「Visual M2M®」をデモンストレーションいたします。

 

■会期:2015年2月25日(水)~27日(金)AM10:00 ~ PM6:00 (27日のみPM5:00終了)

■場所:東京ビッグサイト 西展示場(東京都江東区有明3-11-1)

■小間番号:【W (西)15-54】

■展示会オフィシャルサイト: http://www.fcexpo.jp/

">