ニュース

2013.08.20

「実用的超小型電気自動車開発」に関するお知らせ

株式会社ピューズは30年に渡る電気自動車(以下EV)の開発業務で培ったノウハウを基に、実用的な超小型EVを開発致します。この実用的超小型EVは、急速充電による充電時間の短縮、使用形態を考慮した電池容量の最適化、既存部品の流用により、稼働率向上と低価格化を実現致します。また、自動車として必要な信頼性や安全性を維持する事で、EVの普及促進を目指します。

今年度中に概ね開発を終了し、来年度には複数のサンプル販売を予定しています。また、現在開発と並行して、地方自治体、旅行会社、カーシェア事業者、リゾート施設等と車両導入の協議を進めております。今後は、他の事業者様と協力し、EVだけでなくクリーン発電や充電器等のインフラ・サービス等と組み合わせて、電気自動車を活用した新たなライフスタイルの提供を目指していきます。

なお本開発は、『平成25年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金』を交付いただき、実施するモノです。

 

車両仕様

 

EV2

 

 

本スマート化事業に関する情報は、ピューズまでお問い合わせください。

">