事例 製作事例

急速充電インターフェースボックス

  • 急速充電インターフェースボックス

CHAdeMO規格の急速充電器を使用可能にするインターフェースです。

「CHAdeMO」とは東京電力株式会社殿の登録商標です。 旧型の車両、輸入EV等のCHAdeMO規格に適合しない車両に本インターフェースボックスを装着する事で、設置、普及が進んでいるCHAdeMO規格の充電器で急速充電をする事が可能になります。 CHAdeMO規格に適合した充電器であれば、メーカを問わず使用する事が出来ますので、利便性が格段に向上します。 充電電圧、充電電流を監視する機能だけでなく、電気的仕様、充電制御、通信プロトコル等のCHAdeMO規格に適合したものに使用することが出来ます。

外観図

主な仕様

項目 仕様
入力範囲
(CHAdeMO規格に準ずる)
DC50~500[V]
0~125[A]
最大電力50[kW]
冷却方法 自然冷却
通信仕様 通信プロトコル:CAN2.0B
重量 4.8[kg]
常時監視内容 ・車両側充電回路の異常
・車両ならびに充電器の制御タイミングと処理速度
・充電指令値に対する充電器の出力応答性
・充電器と車両の電圧計測値の差異
・充電器の接続状況
・CAN通信の健全性
診断機能・保護 ・車載電池の適合性判断
・電池の保護
・電池の電圧確認
その他 CHAdeMO規格に準ずる